「憧れの屋久島・・・!!!」と意気揚々と準備してたのに、ドキドキしすぎてまさかの寝坊。6:30の飛行機に乗るはずが起きたら5:30・・・そんなハプニングから始まった今回の旅の目的地は、鹿児島から高速船に乗って2時間、太古の自然が眠る屋久島。ゼミの後輩であり同期でありバイトも一緒・はなえちゃんと行ってきました。

泊まったホテルやどんなプランか、また山初心者の私達がどんな装備を用意したか書いていこうと思います。

(ちなみに寝坊して勿論飛行機に乗れなかった私は、3時間遅れで鹿児島に到着。はなえちゃんはその間高速船乗り場のそばで独り水族館を満喫しつつ待っていてくれていました。本当にごめんなさい。)

DSC_0743

ゼミのママ的存在、はなえちゃん。1つ年下とは思えないしっかりモノ。

今回の旅はHISで飛行機+高速船+宿+ツアーがセットになったパッケージもの。

時期によって値段が変わるのは勿論ですが、9月末の平日で
羽田-鹿児島間の往復飛行機、高速船、宿2泊朝食・夕食つき、2日目のツアーがセット(2泊3日)で6万円と少しでした。安いね!

まあこのへんは参考程度に。

そもそもの目的は、縄文杉を観に行くという1日まるまるつかって10時間かけて歩くプランを達成すること。個人的にはもののけ姫の森と呼ばれる白谷雲水峡、その先にある太鼓岩にも行きたかったのですが、それはそれでまたもう1日必要なようだったので今回は断念。

ここで一つ思ったのは、せっかくはるばる東京から鹿児島までくるのだから、できれば3泊4日以上がいいんじゃないかなと思いました!今回2泊3日もぎゅっと凝縮されててよかったんだけどね。屋久島で何かしようと思うとどの目玉プランでも丸一日必要なので。

1日目:16:00頃宿に到着。クロスバイクをレンタルしてサイクリング

私達が高速船で着いたのは宮之浦。屋久島観光センターとか、私達が泊まったペンション・シーフォレストの近くのガソリンスタンドで午後7時までレンタルサイクルしているとのことで借りてみました。800円。

特に行く宛もなかったんだけど、ガソリンスタンドのお兄ちゃんたちのオススメで近くの海へ。

DSC_0763

ペンション・シーフォレストから見える景色。海が広い!!玄関には大きなハイビスカスの木もあって南国っぽい感じ!

DSC_0796

到着一日目の天気予報は晴れだったんだけど、山には厚い雲が・・・!

DSC_0792

自転車がここちよすぎて、最高でした。屋久島ついて時間が余ったらレンタルサイクル、すっごくおすすめ!

2日目:今回の目玉!屋久杉に会いにいく!

前日に案内されてお弁当をペンションのおばちゃんに予約しときます。朝と昼で650円。ちなみにトレッキングシューズやレインウェアなどは一日目、レンタルサイクルを借りる前に屋久島観光センターで借りておきました。

起床は朝4:00・・・4:40にツアーガイドさんが迎えにきてくれました。

もうすっごく良かった!屋久島はとにかく雨が多いと言うけどこの日は奇跡的に晴れていて、ここちの良い秋の初めの風が山中をかけめぐっていました。

DSC_0928

単調なトロッコ道。楽しいんだけどちょっと眠かった。笑 眠気覚ましにずっとはなえちゃんと恋するフォーチュン・クッキー練習してた。

DSC_0919

DSC_0869

DSC_0858

とにかく苔が美しい。こんなに深い緑は見たことがない、山が好きになる瞬間でした。

DSC_0885

有名なウィルソン株!縄文杉の大きさにも圧倒されたけど、フォトジェニックさでいうとウィルソン株が圧勝かな。

ちなみに屋久杉付近は何故かソフトバンクとauの電波があるのでみんなチェックインするといいと思います。

当日の装備について

最初は「屋久島トレッキング装備 2011」とかネットでぐぐって見てたのですがほんとにどこまで必要か分からなくて・・・(全部揃えるのもお財布的に厳しくて。)

山初心者すぎてもう全然分からなかったので、正直に予算を告白しつつ渋谷のモンベルへ前日に駆け込みました。渋谷のモンベルのお兄さんたちにはかなり助けられました。とっても親切!おすすめです。

以下リストです。(値段は参考程度に!)

買ったもの

・30リットルのバックパック(8600円くらい)
・薄手のフリース(前がチャックで開け閉めできるやつ 6000円くらいかな?)
・山用キュロット(5000円くらい)
・山用のウールの靴下(靴をレンタルするのは決めてたので、厚手のちゃんとした靴下を買いました。2000円くらい)

家にあったもので代用したもの

・速乾性のあるレギンス(ランニングするときに履いてるnikeのやつで代用。ほんとは山用のサポートしっかりしてるやつがいいと言うけど高い・・・)
・長袖の普通のカットソー
・長袖の普通のパーカー

屋久島で借りたもの

・トレッキングシューズ(2泊3日 1000円)
・レインウェア(上下別のものがセットで2泊3日 1500円)

失敗したこと

・長袖の普通のカットソーとパーカーを着てったのだけど、上半身はとにかく「速乾性」をかなり意識した格好のほうがいい!実は速乾性のTシャツも持って行っていたのだけど、寒いだろうなあと無駄に心配して長袖のコットンのカットソー着てしまった・・・。もう汗だくでパーカーがびちょびちょでした。始終晴れていたからよかったものの、これ晴れたり降ったりだったら相当つらかったはず。

良かったこと

・レギンスはランニング用ので問題なかったです。
・トレッキングシューズも普通にきちんとお手入れされていて綺麗で良かったです。

屋久杉までは朝6:30に歩き始めて片道5時間10km、山を歩き登っていきます。体力に本当に自信がないからすっごく怖かったんだけど、結果なんとかなった!普通に宿に帰るまでにこにこはなえちゃんと楽しく行って帰ってこれました。(逆にすごい手慣れた山ガールの人が途中体調崩してすっごい辛そうで可愛そうだった・・・!)

3日目:鹿児島を自由観光

3日目は夜の飛行機で帰る予定だったので早々に屋久島を出て鹿児島をぶらり。

お昼に食べた「鹿児島ラーメン豚とろ 天文館本店」が最高に美味しくて、チャーシューがとろけて、もう二郎系ラーメン以外口にしないと決めていたのに久々に浮気してしまいましたよ。

DSC_0982

この煮玉子がまたおいしいの・・!(じゅるり)

その後は天文館通りあたりをぶらぶら。地元の可愛いお姉さんがやっているジェラート屋でジェラートを堪能し、カラオケにいき、マッサージに行き、とだいぶまったりできました。

DSC_0994

帰りに鹿児島中央駅にあった観覧車。なんかきゅんとした。

女2人で旅行っていいね!

実は女友達と旅行にいくなんてこれが初めてでした。だから実際少し緊張してたんだけど、すっごく楽しかった!!屋久島・鹿児島からパワーをもらい、はなえちゃんからはキラキラ女子具合をおすそ分けしてもらって、もう大満足。また屋久島にいきたいし、はなえちゃんとはまた違うところにバカンスに行きたいです。

はなえちゃん、本当に3日間ありがとう!:)